ブログ

ブログ

色彩教育の導入への活動報告【第2弾】

色彩教育の導入への活動報告【第2弾】

※第1弾は、保育園での職員向けのセミナーでした。
https://color-element-school.com/blog/1192/

今年8月より大学の入江特任教授のご協力のもと多くの教育施設を訪れ
色彩教育の重要性をお話させていただいてから4ヶ月…

昨日、T小学校(5年生)にて色彩体験ワークショップをさせていただきました。

色彩の重要性ということよりも、
子供達には色はただそこに存在しているのではなく、色も遊べるツールだということを
伝えようとゲーム感覚で体感する内容にしました。

色を“どこで” 見ているのかの体験からワークショップスタート!

どう反応するのか少しドキドキしましたが
子供達は、笑い声が廊下に響き渡るほど積極的に参加してくれました。
私もひさひざに大声出しました(笑)

子供だからこそ備わっている純粋に楽しむ力には、いろいろな可能性を感じると同時に
その可能性を活かすためには私たち大人の伝え方の大切さも強く実感しました。

担任の先生も、大変興味をもっていただいたようで
今後にどう役立てていけば良いのかの質問もいただきました。

T小学校の校長先生・担任の先生、
子供達の貴重な時間をいただき本当にありがとうございました。

来年も引き続き活動報告できるよう頑張ります。

今回の内容、実は大人向けの通常講座でもやっている内容と同じなのです。
色彩には、老若男女問わず人を惹きつける力があることを改めて実感しました。