ブログ

ブログ

どっちのトイレを使いたい!?

【りんごの色は、赤ではない
    空の色は、青ではない
        モノには色はついていない】

色を見るためには…

①光
②物体(対象物)
③目

この3つが揃う必要があります。

光なしでモノは見えません。
色も見えません。

目の前にあるりんご🍎
もしそのりんごが赤いのであれば、暗闇でも赤く見えるはずですが、見えませんよね。

条件が変わっても、同じ色で見えるない限り
色はついていないといえるのです。
発光体はそのものが光を放ってますから、明るくてもその色は見えます。

さてさて、

近所のスーパーのトイレ。
手を洗って、振り返ると…
同じはずの個室トイレ、なんだか雰囲気が違います。
便器の色もタイルの色も違って見えます。
なぜ?

それは、照明の種類が違うからです。
光(光源の種類)によって色の見え方は変わります。

このことからも
色は光(可視光)であり、光は色の正体、ということが分かりますよね。

身近にある照明。
明るければ、見えれば、何でもいいのではありません。

落ち着く照明。
美味しく見える照明。
作業がしやすい照明。
たかが照明、されど照明。
正しい照明の選び方、大事です。

このように、色彩(光)は、感覚ではなく意識的、意図的に使っていかなければ、効果は半減します。

色彩の心理的効果も当然外せません。
感覚で使うか、意図的に使うか、ケースバイケースで使い分けることが大切です。

皆さんは、どれだけ色彩を意識して過ごしていますか?

講座案内

21日までにお申し込みの方には早割対応! 心理学をしっかり学びたい方必見!
今までの1day講座とは違ってより深く学ぶことができます。

【えー!そんなことまで分かるの!?】な講座です。

色彩心理セラピスト養成講座をはじめ、色彩心理セラピー講座心理学講座、
人生脚本講座などの1day講座でも必ず触れていた「人生脚本」について、
受講生の方から、もっと詳しく学びたいというお声をたくさんいただいたので
人生脚本心理学講座を本格的に学ぶことができるコースを作りました

この人生脚本について学んだ方の感想の多くは…

もっと早くに学びたかった!

えー、こんなことまで分かるの!?

結婚する前、出産する前に学んだ方が良いなぁ

心理学学んだことあるのに、知らなかった、これを先に知りたかった!

なんで悩んでいたのか答えが分からずにいたけど、やっと腑に落ちた

がほとんどです。

それほど面白く興味深い内容であることは自信を思ってお伝えできます😊

とはいえ、決して、特別で、独自の、難しい内容ではありません。
実は、これは心理学の基本なのです☝️
心はどう育つのか、あなたやあの人の悩みの原因、
そしてどんな間違った思い込みリ(ミッティングビリーフ)があるのか…など、知りたくないですか?

詳しくはこちら♪
https://color-element-school.com/blog/1575/