ブログ

ブログ

色のひとくちメモ★ゴールデンウィークの由来

ただいまゴールデンウィーク真っただ中ですね。
最大で10連休だとか。
皆さまも大型連休を満喫中でしょうか?

さて、ゴールデンウィークといえば…何かお気づきになりませんか?
仕事柄、色彩に関するものには敏感でして
つい「ゴールデン」に反応してしまいます(笑)

ゴールデンウィークの由来、ご存知ですか?
なんとなくは知っていましたが、今までに調べだことがなくて
今回調べてみると、下記のような由来でした。
映画が由来とは、知りませんでした!

ゴールデンウィークは5月の連休を表わす言葉として日本で定着しています。
その由来は2つあります。
1つは日本映画界の造語であるという説。
もう1つはラジオの「ゴールデンタイム」からきたという説です。
「日本映画界造語」説は、1951年に現在のゴールデンウィークにあたる期間に
上映された映画「自由学校」が正月やお盆時期よりヒットしたのを期に、
より多くの人に映画を見てもらおうということで作られた造語だった
ということです。もう1つの「ゴールデンタイム」説は、大型連休の期間が
最もラジオの聴取率の高い時間帯だったため「黄金週間」といわれていましたが
インパクトに欠けることから「ゴールデンウィーク」になったという説です。
どちらの説もはっきりとした確証はなく、はっきりとした由来は分かっていません。
(引用:日本文化いろは辞典)

 

ところで…
さらにお気づきでしょうか?
ゴールドは、金属なので色彩ではありません。
ですが、私たちの身の回りにはゴールドやシルバーはあふれていますよね。
当スクールのオリジナルカードの20色の中にも、ゴールドとシルバーは含まれています。

では、ゴールドの意味とは?イメージできますか?

ゴールドの意味
豊かさの真価、永遠性、幸福、成就、リーダーシップ、
男性性、虚栄心、皮肉、思い義務 など

 

ほかにもありますが、上記のような意味です。
また、ゴールドが気になるときは…

ゴールドのキーメッセージ
普遍的な価値、豊かさの真価がテーマ。
成功や豊かさに対するビジョンがやってきているのかもしれませんし、
新しい価値観を学ぶ時期かもしれません。
自分にとって価値のあることとは何かに意識を向けてみてください。

 

ゴールドが気になっているときこそ、
あなたにとって本当の幸福とは何かが分かるときであり、チャンスかもしれませんね♪

 

講座のご案内
■色彩心理セラピー講座           
https://color-element-school.com/blog/1594/

■人生脚本心理学講座
https://color-element-school.com/blog/1600/